Double H's miscellaneous notes

Twitter 代わりの備忘録でもない日々のメモ

picked up 2018.6.23

今日は仕事の合間を縫って、ガンバU-23 の試合を万博へ観に行くつもりでしたが、地震の影響で万博記念競技場の安全が確認されていないとのことで中止。ゴーヨンがさらに使われないまま放置プレイ……

雨降りだったので仕事に集中していたのだけど(集中するのと思うように進むのは違うのが辛い)、気が付いたら夕方には雨が止んでいたので西京極へサンガの試合を見に行けば良かったかな。去年みたく無料券は何とか使ったけど、半額券は余らせたままシーズン終了ってのも何だしねぇ。


続きを読む

picked up 2018.6.22

余震への不安もまだ収まらないところですが、被災建築物応急危険度判定の申し込みやら、自宅の修理に関して業者に相談を始めたりやらを始める日々です。

仕事の進みも悪くて胃が痛いのに被災関連のアレコレで時間を取られるのは面倒ですが、こういうのは早いうちから手を打たなきゃ、というのは痛切に感じましたからねぇ。

ただ、地震直後から色々な人から心配されたり、お見舞いの言葉やら逢いに来てくれたりして、ホント感謝です m(_ _)m


続きを読む

picked up 2018.6.20

地震で家の内外がしっちゃかめっちゃかになって2日間、細かな整理はまだ先だが、とりあえず普通に生活できるようになった。未明から朝にかけての大雨を見るに、昨夕、屋根の応急処置をしてもらって本当に良かった。雨漏りの心配がないだけでも、ずいぶん精神的に違う。

近所のショッピングセンターも昨日一昨日は食料品コーナー以外のほぼ全館閉鎖だったけれど、今日から飲食店街や映画館などを除いて営業再開していた。専門店街の個別店舗はまだクローズしているところも少なくなかったけど、ガスが復旧しているエリアは、だいぶ日常が戻ってきた感。

とはいえ、私自身ちょっと疲れすぎたのか、体調が悪くて未明に目が覚めて、そこから何となくグロッキーな状態。仕事も修羅場だから、ゆっくり休んでるわけにもいかないのだが、ちょっと心身とも疲労がドッと出てきた感。

そんな中、昨日の日本代表の試合は本当に嬉しいものだった。疲れ切って眠気も強く、午後9時の日本代表の試合まで起きていられるか判らないくらいだったけれど、観始めたら疲れも眠気も吹っ飛んで、ドキドキ心臓に悪いくらいの、でも心に残る勝利だった。

なにか災害があった時に、゛スポーツで被災者に勇気づける″という言葉がよくあるけれど、そういう言葉が別に嘘ではないよなぁ、と思った昨晩だった。私は被災者というほどではないけど。



続きを読む

picked up 2018.6.19

今日は朝から屋根の応急措置の手配とか、市役所行って被災関連の手続きの確認やら、ブルーシート配布しているのを貰いに行ったり(業務用ブルーシート2枚は激重だった)、市役所から紹介された屋根の応急措置の業者が午後になって今日来れないと言われたので、近所の伝手から別の業者にやってもらえるようにして、夕方に来てもらって立ち会いながら状況を聞いたり、今後のことを話したり、アレコレしていたら1日が過ぎ去ってました。



正直疲れた。慣れないことが多いせいだと思う。おまけにウチではアレコレするのが自分しかいなくて、ちょっとイラッとすることもあったりしたけど。

でも、これが避難所生活とかプレハブ仮住居とかだったら、どれほどストレスが溜まるのかと思う。私なんか被災者とか言われても、そこまでじゃないレベルだと思うのに、それでもストレスは溜まる。

おまけに、なぜか昨日から筋肉痛。太ももの裏とか妙なところばかり。

仕事の方もやらなきゃならないのだけど、やっと今日から少し復旧。地震で倒れて HDD からエラー出まくってるメインのパソコンからデーター抜き出して対応したり、新しい Windows 機で何とか仕事できるようにしたけど効率悪いなぁ、と思ったり。

NAS の HDD も怪しいので手配して1本交換しなきゃならないのだけど、手が回らんわ。ってか、余震が収まってからだなぁ。昼間は来ないけど、昨晩は何度も余震が来た。

とりあえず明日の大雨をしのいで、あとは余震が来なければ、ある程度は元に戻れそうなのだけど、どうなりますやら。ってか、屋根の修繕費が。。。


続きを読む

picked up 2018.6.18

ずっと仕事していて徹夜明けの朝、このままだと夜までもたないから3時間だけでも仮眠を……と思ったところに大地震。紛れもなく震源地エリアです。震度6弱。

まさか自分が震度6弱を体験することになるとはなぁ。一瞬だったけど、ホント今までにない激烈な縦揺れだった。横にはほとんど揺れることなかった感じ。短かったけど、あれが長かったら家つぶれてたわ。



続きを読む